バージョン管理にgitを使ってるならPullRequestも使おうって話

  • git?使ってるよ当たり前だろ!
  • PullRequest?あーあのgit hubの!
  • PullRequestなんて使う意味あんの?

タイトルの通りなんですが、git使うならPullRequest運用をしましょうって話を、前職の会社でgitについての勉強会でやったのでせっかくだから投稿しておきます。

勉強会ではgitについては後輩君たちがスライド作って説明してくれたので。
私はPullRequest運用について掘り下げて作ってみました。

オーカミ

そもそもPullRequestってナニ?

オーカミ

git?使ってるよ!
プルリクなんていらないでしょ!

こんな人向けに是非読んでほしいPullRequestの記事です。

この記事でわかること
  • gitでPullRequestを使うことのメリット
  • PullRequest使おうぜっていう熱い想い
目次

伝えたいこと

今回伝えたかったのが、GitHubで使われているPullRequestを会社の開発でも使おうってこと。

そして、使うとこんなメリットがあるんだぜ!ってこと。

gitを使ってるならPullRequestも使おう

PullRequestをオススメするスライド

PullRequestを使うメリット

スライドに書いてあることですが、箇条書きでまとめておきます。

PullRequestのメリット
  • パッチは小さいにこしたことはない
  • コードレビューの機会を設けれる
  • レビューによってリファクタされる
  • オープンなやりとりが他の開発者も伝わる

まぁ詳しい内容はスライドをみてください….。

あんまり詳しくは書いてないので、もっとちゃんと知りたいって人は、参考にさせていただいたサイトを書いておきますので、自分で調べてみるといいと思います。

参考させていただいたサイト

gitのPullRequestまとめ

どうですか?

PullRequest使ってみたくなりましたか?

大人数での開発などでgitを使っているのならば、是非プルリク運用を使ってみることをオススメです!

まとめ
  • PullRequestこそがGitの醍醐味!
  • メリットがいっぱいあるので、開発フローに採用しよう!
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる