おバカは幸せという素晴らしいオモシロ記事を2つ紹介

そんな題材で書かれた面白い記事を2つ見つけてしまったので、是非ご紹介したいと思います。

この記事を読み終わった後は、きっと気持ちが軽くなったり、考え方がすこーしだけ変わるかもしれません。

目次

おバカは幸せという素晴らしい記事を2つ紹介

早速ですが、見つけた記事は以下のサイトです。

[blogcard url=”http://ure.pia.co.jp/articles/-/19302?page=2″]

[blogcard url=”https://www.keikubi.com/entry/2017/08/03/%E8%AA%B0%E3%81%AB%E3%82%82%E8%A8%80%E3%81%88%E3%81%AA%E3%81%84%E3%80%8E%E4%B8%8A%E5%8F%B8%E3%81%AE%E5%90%8D%E8%A8%80%E3%80%8F”]

※無言リンク失礼します…

いやはや実に面白い!

そして素晴らしい!

二つの記事に共通していえていると言うことは・・・

おバカは幸せ(かもしれない)ということ

どういうことかと言うと、

  • おバカ = 記憶力が皆無

という定義の元、スグに忘れてしまうから、嬉しいことは何度でも嬉しいし、辛いことは覚えてないという感じ。

でもこの考え方はとても良いんじゃないかなって思いました。

みなさんも明日からは頭のネジを外し、嫌なことは1秒で忘れ、いいことは何度もよろこぶ鋼のメンタルを目指してみてはいかがでしょうか。

 バカの方が幸福になれると科学的に証明される

そう!嫌なことはスグに忘れちゃいましょう!

そして、嬉しいことは何回も喜びましょう!

とてもステキ!

「ハムスターは頭が悪いからすぐ忘れちゃうんだよ・・」  「でもだからこそ!」 「いつでも新鮮な気持ちで物事に取り組めているんだ!」

 誰にも言えない『上司の名言』 – 警察官クビになってからブログ

そう!いつでも新鮮な気持ちで何事も取り組みましょう!

良いこと言いますやん!

結論!おバカは幸せかどうかは知らんが、その考えはステキ

まぁ金塊を忘れちゃったり、たまご買いに来たのを忘れたりは、個人的にはしたくないですし、おバカが必ずとも幸せっていうわけではないのが実際のところでしょうが、そんなことを言ってもヤボってもんですよ!

現実ではこじんまりと真面目に、物事を忘れないように記憶したり、記憶力が良い方が素晴らしいのが当たり前と言われてしまいますが、時にはこういう考えで心と気持ちにゆとりをもったりするのも良いんじゃないですかね?

おバカばんざーい

おバカに慣れない人はこちら

  • 受験生だしおバカより記憶力が欲しいよ!
  • 子供がこれ以上バカなっては困るよ!

って人にはこちらがオススメ

お子様の受験対策に!! 528高麗紅参茶【受験王100】詳しくはこちらから

なんか記憶力とかよくなるらしいよ!

受験前や試験前に試してみたら良いんじゃないでしょうか?

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる